設立趣旨

特定非営利活動法人 ジェントル ハート プロジェクト

ジェントルハートプロジェクトは、いじめ問題の解決を目指して、いじめ自死遺族等が2003年3月に設立したNPO法人です。
私たちはいじめのない社会の実現のため、全国各地での講演会、展示会、勉強会やコンサート等の取組を通して、多くの人たちに「やさしい心」を伝えるための活動を行っています。
私たちは「いじめ」の本質は加害側の心の問題にあるとして、加害側の心に寄り添うことなしに、この問題の解決はないと考えています。
私たちの目指しているのは、予防よる「いじめ」の抑止であり、厳罰化や規則、「やられたらやり返せ」といった風潮を煽ることではありません。
子どもたちが本来持っている「やさしい心」(ジェントルハート)を育むことこそが、問題解決のあるべき姿であると確信して、活動を行っています。

【また、いじめ被害者遺族の知る権利を求め、政府への申し入れ等も行っています】

いじめとは?

いじめとは? いじめは心と体に対する暴力です

「暴力」は、心と体を深く傷つける行為です。物理的、身体的暴力には限定しません。
言葉や無視による心理的な攻撃も、それが結果的に、朝起きられなくなる、学校へ行こうとしても体が動かなくなる、鬱(うつ)状態におちいって何もする気がなくなるといった身体的支障をもたらすものなら暴力に含まれます。

● 暴力を受けると人は、恐怖または強度の不安を感じます。
「安心」して生きる権利が奪われます。
● 暴力を受けると人は、無力化におちります。自分の力を信じる、
「自信」をもって生きる権利が奪われます。
● 暴力を受けると人は、行動の選択肢をせばめられます。
自分で選ぶ「自由」の権利が奪われます。

(「子どもと暴力 子どもたちと語るために」/森田ゆり著/岩波書店 より)

「いじめ」は人の権利・生きる力を奪う、決して許されない行為であると私たちは考えます。

講演スケジュール更新

講演スケジュール更新

4月20日、ジェントル ハート プロジェクトの講演スケジュールを更新しました。
よろしくお願い致します。

URL:https://npo-ghp.or.jp/lecture/

ジェントルハート通信ページ更新

ジェントルハート通信ページ更新

ジェントル ハート プロジェクトのジェントルハート通信ページを更新しました。
 
・ジェントルハート通信58号を追加。
 
よろしくお願い致します。
 
URL:http://npo-ghp.or.jp/bulletin/

講演スケジュール更新

講演スケジュール更新

3月30日、ジェントル ハート プロジェクトの講演スケジュールを更新しました。
よろしくお願い致します。

URL:http://npo-ghp.or.jp/lecture/

小森美登里:東京新聞掲載「道徳の評価『感じる力に枠』 いじめ自殺の遺族『逆効果』と懸念」

小森美登里:東京新聞掲載「道徳の評価『感じる力に枠』 いじめ自殺の遺族『逆効果』と懸念」

当法人理事、小森美登里が、2018年3月28日(水)東京新聞に掲載されました。

「道徳の評価『感じる力に枠』 いじめ自殺の遺族『逆効果』と懸念」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201803/CK2018032802000129.html
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/

小森美登里:東京新聞掲載「道徳の評価『感じる力に枠』 いじめ自殺の遺族『逆効果』と懸念」

院内集会『いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会 PartⅠ』YouTube追加

院内集会『いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会 PartⅠ』YouTube追加

2018年3月15日(木)開催した院内集会『いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会 PartⅠ』ダイジェストYouTubeを追加致しました。

2018年3月15日 院内集会『いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会 PartⅠ』 小森新一朗挨拶
https://youtu.be/tUsc-KT4_hQ

2018年3月15日 院内集会『いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会 PartⅠ』 青森県青森市いじめ自殺遺族 葛西 剛氏
https://youtu.be/s8YyhzaS71M

2018年3月15日 院内集会『いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会 PartⅠ』 NPO法人暮らしのグリーフサポートみなと 代表理事 森 美加氏
https://youtu.be/932EfxTaRD8

2018年3月15日 院内集会『いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会 PartⅠ』 小森 美登里
https://youtu.be/inG_87nwiwA

小森美登里:東京新聞掲載「川口いじめ放置 調査委、自傷の5カ月後」

小森美登里:東京新聞掲載「川口いじめ放置 調査委、自傷の5カ月後」

当法人理事、小森美登里が、2018年3月17日(土)東京新聞に掲載されました。

「川口いじめ放置 調査委、自傷の5カ月後」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201803/CK2018031702000124.html
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/

ジェントルハートプロジェクト:教育新聞掲載「いじめによる後遺症 生涯にわたって身心に悪影響」

ジェントルハートプロジェクト:教育新聞掲載「いじめによる後遺症 生涯にわたって身心に悪影響」

ジェントルハートプロジェクトが、2018年3月16日(金)教育新聞で紹介されました。

「いじめによる後遺症 生涯にわたって身心に悪影響」
https://www.kyobun.co.jp/news/20180316_06/
※記事の閲覧には、毎日IDの登録が必要になります。(無料)
※上記のページのは、将来変更または閉鎖される可能性がございます。

教育新聞
https://www.kyobun.co.jp/

ジェントルハートプロジェクトYouTubeチャンネル:2018年3月15日 文部科学省へ要望書提出

ジェントルハートプロジェクトYouTubeチャンネル:2018年3月15日 文部科学省へ要望書提出

特定非営利活動法人 ジェントルハートプロジェクト YouTubeチャンネルに、2018年3月15日 文部科学省へ要望書提出動画を追加致しました。

2018年3月15日 文部科学省へ要望書提出
URL:https://youtu.be/-QaFt-6CWUg

ジェントルハートプロジェクトYouTubeチャンネル
URL:https://www.youtube.com/user/gentleheartproject

また、ジェントルハートプロジェクfacbookページにはその写真が公開されています。
URL:https://www.facebook.com/pg/GentleHeartProject/photos/?tab=album&album_id=907888279393710

院内集会『いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会 PartⅠ』

20180315_event

院内集会
『いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会 PartⅠ』
~『いじめ防止対策推進法』見直しに向けて是非知っておきたい“心の傷”~

開催日: 2018年3月15日(木)
時間: 10:00~11:30(9:30開場)
会場: 参議院議員会館地下1階 B107会議室(定員78名) 〒100-8962 東京都千代田区永田町2丁目1-1

《開催趣旨》
いじめ防止対策推進法施行後、4年余の時間が経過しているにもかかわらず、子どもを取り巻く環境は一層厳しさを増しているように感じます。
そして学校を含む多くの教育現場においても、いじめに対する基本的な理解とその対応に追いつけていないというのが現状です。
今回はいじめが子どもに及ぼす影響を理解し、現場での正しい対応を探る為、東京大学大学院教育学研究科の滝沢龍先生を講師としてお招きし、いじめによって子どもが受ける影響について、英国での数千名の出生コホート研究より、医学・心理学の専門家の立場からお話をしていただきます。

《当日のプログラム》
・基調講演 滝沢龍先生『いじめによる子どもの心身の傷と後遺症について』
・いじめ自殺遺族による事例報告 報告者 : 八戸北高等学校いじめ自殺遺族(青森)・葛西剛(青森)・森美加(福岡)・小森美登里(神奈川・当法人理事)
・質疑応答

※マスコミ・議員の方は事前に氏名・所属・人数を下記問い合わせ先にお申込みください。

《問い合わせ先》
NPO法人ジェントルハートプロジェクト
電話&FAX : 045(845)3620(小森)
E-mail : komori-s@npo-ghp.or.jp

《主催》
NPO法人ジェントルハートプロジェクト

《共催》
人権の翼(少年院等矯正施設講演団体)
NPO法人 暮らしのグリーフサポートみなと
ミシュカの森(世田谷事件の追悼と風化防止活動団体)
ヒューマンラブエイド(出張いじめ駆け込み寺・いじめ防止教育・いじめ被害者活躍支援を目的に活動する一般社団法人)

《協賛》
かなちか基金(東名高速道路飲酒運転事故で亡くなった奏子ちゃんと周子ちゃんから)

院内集会『いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会 PartⅠ』




ヒューマン ラブ エイド Vol.1

ヒューマン ラブ エイド Vol.1ページ追加

~支えあう社会~
ヒューマン ラブ エイド Vol.1

GHPは参加致しませんが、GHPも応援するイベント「~支えあう社会~ ヒューマン ラブ エイド Vol.1」が2018年3月11日(日)に開催されます。


3月11日のイベントで尾木先生の特別講演があります。
もし参加ご希望の方がいらっしゃいましたら
「名前、年齢、電話番号、参加人数」を
info@humanloveaid.com まで連絡お願いします。


開催日: 2018年3月11日(日)
時間: 15:00~18:30 (14:45開場)
会場: 赤坂区民ホール 4Fホール
参加費: 大学生以下無料 / 一般:1,000円(税込)
特別講演: 尾木直樹先生(尾木ママ)「原発いじめを みんなで考える」

プログラム
15:30~ 歌舞台「ぼっこ ~いじめの復讐は倖せになること~」
16:10~ パネルディスカッション
17:10~ 休憩
17:25~ 辰沼キッズレスキュー隊(TKR)デモンストレーション
17:45~ 尾木直樹先生(尾木ママ)特別講演「原発いじめを みんなで考える」

http://humanloveaid.com/

[後援] 文部科学省、厚生労働省
[主催] 一般社団法人 明るい未来を紡ぐ有識者の会
[共催] 港区教育委員会




ヒューマン ラブ エイド Vol.1